宇賀神堂(うがじんどう)
【主祭神】
 ・宇賀神(うがじん)
【住所】
  福島県会津若松市一箕町八幡弁天下1404


2017年8月13日。
お盆休みを利用して、福島へやってきました。

飯盛山で白虎隊士のお墓を参拝後、同じく山内にある宇賀神堂へ。

IMG_6563
17世紀後半、会津藩主・松平正容公が、すぐ側の厳島神社の傍社として建立したのが始まり。
祀られている宇賀神は、人間の顔と蛇の体を持った神様で、五穀豊穣を司るそうです。
よく弁財天の頭の上でとぐろを巻いています。

IMG_6565
堂内には、飯盛山で自刃した19人の隊士の像が安置されています。
これは、1890年に白虎隊士の墓を改修した時に置かれたそうです。
では、参拝✨

IMG_6564
向かい側には、お稲荷さん。

IMG_6562
こちらの土産物屋さん(飯盛本店)で御朱印がいただけます。
飯盛本店と飯盛分店、どういう関係?

さて、この場所にもたくさんの観光客がいました。
が、そのお目当ては宇賀神堂ではなく、その横のお堂のようでした。

IMG_6575
有名なさざえ堂です。
元々は飯盛山正宗寺の円通三匝堂というお堂だそうです。

IMG_6567
大人は400円で中に入れます。

IMG_6569
IMG_6570
IMG_6571
IMG_6572
何とも不思議な建物でした。

IMG_6576
さらに下りていきます。

IMG_6578
厳島神社(祭神はイチキシマヒメ)です。
先ほどの宇賀神堂は、この厳島神社の傍社として建てられたわけですね。
飯盛山の別名・弁天山というのは、この神社に由来するそうです。

IMG_6583
厳島神社の鳥居。
下から旧参道を上ってくると、この鳥居が出迎えてくれたはずです。


このまま飯盛山を下山して、次の神社へ行きましょう!



【宇賀神堂の御朱印】
IMG_9952