飛騨国分寺(ひだこくぶんじ)
【宗派】
  高野山真言宗
【山号】
  医王山(醫王山)
【札所・霊場】
 ・飛騨三十三観音 1
 ・中部四十九薬師 41
【住所】
  岐阜県高山市総和町1-83
【URL】
  http://hidakokubunji.jp/


岐阜県・飛騨高山の寺社巡り。
4社寺目は、飛騨国分寺です。 

IMG_5793
聖武天皇の詔(741年)により、全国に建てられた国分寺の1つです。
昔、日本史の授業で習った気がします。

IMG_5794
飛騨三十三観音霊場の一番札所です。

IMG_5795
山門手前にある庚申堂。
飛騨らしくさるぼぼも祀られています。

IMG_5796
六地蔵。

IMG_5797
由緒書き。
開基は行基だそうです。

では、山門をくぐります。

IMG_5800
IMG_5801
最初に目に入ってくるのが、この鐘楼門です。

IMG_5802
鐘楼門の説明。
下の部分は、旧高山城の遺構の一部を移築したものだそうです。

IMG_5806
鐘楼門の後ろにそびえる大イチョウ。

IMG_5807
このイチョウ、母乳の出が良くしてくれるそうです。

IMG_5804
三重塔。
大日如来が安置されています。

IMG_5805
この三重塔は飛騨で唯一の塔建築だそうです。

IMG_5814
境内奥にあった国分寺塔跡。
もともとは七重塔だったという話ですよ。

IMG_5808
本堂です。
行基作とされる薬師如来が本尊です。

IMG_5809
本堂の説明。
現存する国分寺の中で創立当初の建築を保存するものは一つもなく、国宝・重文の建築物を有するのは、東大寺と讃岐、土佐、信濃、そして飛騨の四寺のみだとか。

IMG_5811
大師堂。
本堂と比べるとやや…(´・ω・`)


IMG_5813
庫裏の受付で御朱印をいただきます。
今回は、ご本尊のお薬師様をいただきました。

IMG_5812
オリジナルの御朱印帳もありましたよ。
本堂と三重塔と大イチョウがデザインされています。



【飛騨国分寺の御朱印
IMG_9171