増上寺(ぞうじょうじ)
【宗派】
  浄土宗鎮西派
【山号】
  三縁山
【札所・霊場】
 ・江戸三十三箇所観音 21
【住所】
  東京都港区芝公園4丁目7-35
【サイト】


東京御朱印巡り🗼
靖国神社を後にして、同行者は神社巡り希望だったので、ここからは別行動。1人で港区へ。

やって来ましたのは、浄土宗大本山の一つ、増上寺です❗️
徳川家の菩提寺として有名ですね。

三門。
国の重文指定のこの門の正式名は三解脱門というそうです。

水盤舎で手口を清めます。

鐘楼堂。
こちらの梵鐘は江戸三大名鐘の一つと言われています。(残りは浅草寺寛永寺

幼き日の法然上人です。

大殿。
巨大です。圧倒されます。
後ろには東京タワー🗼
合掌✨
(内部は祈祷中だったので撮影なし)

光摂殿(右)と、寺務所である増上寺会館です。

大殿の右手に移動して。
安国殿(左)と西向聖観世音菩薩(右)


こちらの西向聖観世音菩薩は、江戸三十三観音札所となっています。

絵馬がいくつも結び付けられていましたが、半分以上が「KAT-TUN」関連。
WHY?

徳川家の墓所も公開されています。
6人の将軍(2代秀忠、6代家宣、7代家継、9代家重、12代家慶、14代家茂)と奥様方・子女多数が眠っています。
さすがに写真は撮りづらい…( ̄д ̄;)

戻って安国殿。
こちらで御朱印をいただきます✨


これ(*´∀`*)‼️✨
ネットで見て、次の寺院用御朱印帳は絶対コレだと心に決めていた御朱印帳ですよ(*゚∀゚*)‼️✨
大判だし、渋カッコイイ(*゚▽゚*)‼️✨
これが欲しくて東京に来たと言っても過言ではない(*≧∀≦*)‼️✨

…ハァハァ。興奮やめ。

さて、安国殿内では「六字名号(南無阿弥陀仏のこと)」を書写すると、六字名号が書かれた御朱印をいただけるとのことで、人生初写経にチャレンジしました。

たった六字、それもなぞるだけなのに意外と難しい( ̄д ̄;)

でも、無事いただくことができました✨

基本は「黒本尊」の御朱印がいただけるようです。葵の御紋が押されています。
この他にも、「西向聖観世音」などの御朱印もいただけるそうですよ。

最後に境内にある熊野神社にも参拝。
「くまの」ではなく「ゆや」と読むそうです。

ビルや東京タワーを背景に。
都会の大寺院という感じですね✨

よし。
葵の御紋の御朱印帳も手に入ったので、お次は上野のお寺へ(*´∀`*)


【増上寺の御朱印】


上:黒本尊
下:六字名号(南無阿弥陀仏)