成相寺(なりあいじ)
【宗派】
  橋立真言宗(真言宗系単立)
【山号】
  成相山
【札所・霊場】
 ・西国三十三所 28
【住所】
  京都府宮津市成相寺339
【URL】
  http://www.nariaiji.jp/
 / facebookInstagram



2018年4月15日。
この日は、日本三景の1つ「天橋立」に行ってきました!
籠神社の次に訪れたのは、西国三十三所の札所である成相寺
704年に文武天皇の勅願寺として真応上人が創建したお寺です。

IMG_0775
こちらで入山料を払います。

FullSizeRender
料金所の右手には五重塔。

IMG_0779
料金所前をまっすぐ進むと、本堂に続く階段があります。

IMG_0780
階段途中、右手にある「撞かずの鐘」

IMG_0781
この鐘を鋳造する際、溶けた銅湯の中に赤ちゃんが落ちたそうで…
で、鐘を撞くと赤ちゃんの声が聞こえるということで、成仏を願って鐘を撞かなくなったとのこと…
な、何それー(´・ω・`)

IMG_0782
もう少し上ると、左手にお地蔵さんとお堂が見えます。

IMG_0783
一願一言の地蔵さん。
唯一つの願いを一言で願えば、どんなことでも叶えてくれるそうです。

IMG_0785
西国巡礼堂。
三十三霊場を廻るのと同じ功徳があるお堂です。

IMG_0787
中には、三十三霊場の各御本尊が安置されています。

FullSizeRender
本堂が見えてきました。

IMG_0789
手水の鉄湯船。
元々は湯屋で使用されていた湯船で、薬湯を沸かして治療に用いたともされるそうです。

IMG_0791
IMG_0792
その横には、各種仏像。

FullSizeRender
本堂内へ。
1774年建築の本堂、御本尊は聖観世音菩薩です。
(本堂内は撮影禁止)

FullSizeRender
本堂内の左甚五郎作「真向の龍」
こちらのみ撮影可となっています。

IMG_0795
十王堂。
閻魔大王や孔雀明王が祀られています。

IMG_0796
熊野権現社
成相寺に残る建築物の中で最も古いそうです。

本堂内で御朱印をいただいた後、再び五重塔へ。

FullSizeRender
池越しの五重塔。

IMG_0777
池には弁財天がいらっしゃいます。

IMG_0799
向かいの弁天山を登ります。

IMG_0801
頂上の展望台。

IMG_0804
有名な「天橋立」が見られます。

FullSizeRender
下から見た五重塔も良かったですが、天橋立をバックにして上から見る五重塔も中々いいもんです。

IMG_0798
そういえば。
ちょうどこの日(4月15日)は「日本巡礼文化の日」だそうでして。
特別散華をいただけました (*´∇`*)



【成相寺の御朱印】
IMG_7449
IMG_6767
上:御朱印
下:御詠歌「波の音 松のひびきも 成相の 風ふきわたす 天の橋立」


★旅のお供に★
るるぶ西国三十三所めぐり (るるぶ情報版)
るるぶ西国三十三所めぐり

西国三十三所 札所めぐり 観音巡礼ルートガイド [ 関西札所めぐりの会 ]
御朱印でめぐる関西の百寺 西国三十三所と古寺 [ 地球の歩き方編集室 ]